コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

コンサルティングサービス

中堅・中小企業/オーナー経営支援

その他

中堅・中小企業/オーナー経営支援に関する、その他のサービスを紹介します

主要サービス

3ヵ月50時間から始める経営改革スタートダッシュプログラム

 まじめに一生懸命取り組んでいるが、目先のことばかりに気が取られ、中長期的に会社の向かうべき方向性(戦略)を考えることのできる人材が相対的に少ない。そう嘆く経営者企業が非常に増えています。これらの解決策は、「メンバーにきっかけを与えてあげる」ことと「一つのテーマに集中して取り組む」とことです。プログラムのコンセプトとして「R&トリプルi」、すなわち「思考のイノベーション」「決断のイノベーション」「行動のイノベーション」そして「関係性の強化」を目指していきます。「戦略経営への変革」「業務プロセスの見える化」「組織営業への転換」「マネジメント革新」などのプログラムを用意し、貴社の経営革新の支援を行います。

「人が育つ活力ある組織」を目指す中小企業のための組織・人事システム構築プログラム

 新しい人事制度を構築し、ミドルクラスに考課者研修や面談研修は行っても、それが評価・報酬のための研修ととらえられ、人材育成につながっていない企業が少なくありません。日本総研では、人事評価を「顧客価値を高めるマネジメント行動への転換」さらに「承認の文化・風土へ転換」そして「組織のDNA作り」と考え、まずはすべての起点を「経営理念、ミッション」におきながら、「目的によるマネジメント」を行う評価のしくみを構築します。そして運用面での強化のために、ヒーローインタビューを通してミッションを体現している一人ひとりの「いい仕事(Good Job)」を浮き彫りにし、評価・教育への展開、暗黙知の共有などを実施しながら主体的に動く人材作りを行います。

提案型法人営業部隊の再構築支援

「売上高は上がっているが利益率が下がっている」。このような症状は、主要得意先の業容拡大に合わせて取引量が上がる一方で、原料・資材の高騰と顧客の厳しい条件提示の板ばさみに陥っている企業に多く見られます。これからの営業に必要なのは「御用聞き営業」ではなく、「提案営業、コンサルティング営業」です。顧客の経営課題を的確に捉え、自社から先手で提案するスタイルが、今後の営業には必要不可欠です。
日本総研は、営業部隊が抱える課題を洗い出し、戦略・戦術・戦闘の各レベルにおける営業改革を支援します。

BtoCの顧客体験(CX)構築支援

デジタル化の進行と共に、あの手この手で顧客を獲得しようとする企業と顧客の間の接点も複雑さを極めるようになっています。顧客側もどの商品・サービスを選べばいいのか、情報が多過ぎて戸惑うケースさえ少なくありません。このような環境においては、顧客の感情に焦点を当て、最適なコミュニケーション施策を設計する「顧客体験の最適化」が必要不可欠です。
日本総研は、複雑になり過ぎた顧客接点を総合的に分析し、顧客の購買につながる動線を再設計します。

コンサルティングサービス
(業務別)

経営戦略・事業戦略

グループ経営、M&A戦略

財務戦略

経営改革

マーケティング・営業力強化

新規事業開発

中堅・中小企業/オーナー経営支援

業務改革・IT

技術戦略・イノベーション

サステナビリティ経営

人事・組織・人材開発

サービスに関する
お問い合わせ