コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

創発戦略センター
マネジャー

清水 久美子

Kumiko Shimizu

研究・専門分野

・新事業・市場のプロモーション施策

注力テーマ

・サステナビリティ人材育成
・エネルギー需要起点のエネルギーシステム

経歴

2010年 慶應義塾大学環境情報学部 卒業
2012年 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 修了
3年間、民間SIerで営業職を経験した後、2015年日本総合研究所に入社、創発戦略センターに所属。
農業、環境・エネルギー等の分野における産学官連携コンソーシアムの企画やサステナビリティ評価型資金調達における企業のESG側面の取組み評価業務に従事。


活動実績

プロジェクト

<産学官連携コンソーシアムの推進>
・次世代農業ロボット「DONKEY(仮称)開発コンソーシアム」 ―2020年3月に民間企業5社と新会社設立。
・SFC(スマートフードコンサンプション)構想研究会
・「農業データ連携基盤」におけるデータ利活用に関する検討(内閣府「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」)
ほか多数

<サステナビリティ×人材育成>
・サステナビリティ人材育成プログラム「SAKI」(素材、文具・家具、機械、製薬、自動車部品、金融等)

<ESG投資>
・企業の社会的責任に関するESG投資家向けの情報提供業務
・サステナビリティ評価型資金調達における企業のESG側面の取組み調査(三井住友銀行)


コメント

新しい社会課題・ニーズに対し、お客様と協働し向き合ってまいります。


研究員のコラム・レポート

2022年07月25日
2020年09月08日
2019年04月09日
2018年07月10日
2017年07月11日
2017年03月14日
2017年02月14日
2016年07月26日
研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす