コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

リサーチ・コンサルティング部門
シニアマネジャー

綾 高徳

Takanori Aya

研究・専門分野

コーポレートガバナンス
役員報酬ガバナンス
人事・組織戦略

注力テーマ

1.役員報酬制度
・グループ企業を包含する役員役位体系の設計(エグゼクティブ・グレード)
・報酬ポートフォリオ、報酬項目間構成比率の設計(インセンティブ・ミックス)
・基本報酬の内部構造設計
・業績連動報酬の設計(KPI選定、KPI間のウエイト配分、達成率の判定基準、業績感応度)
・株式報酬の設計(RS・PSU等のビークル選定、業績条件、役位毎の割当数)
2.ジョブ型人事制度
・職務分析を通じた職務基準書の策定(ジョブディスクリプション)
・職務評価を通じた職務等級の設計(職務グレード、ジョブグレード)
・職務給の設計、評価制度の設計、ジョブ型人事制度を機能させる各種アプリケーションの設計
3.専門職の人事制度
・大学教員の評価制度(教員評価制度)、職員の等級および評価制度、報酬制度の設計
・医師、看護師、医療専門職、介護士他の等級および評価制度、報酬制度の設計
・DX人材等の、外部労働市場に影響を受ける高度専門人材の等級および評価制度、報酬制度の設計
4.人生100年時代に対応する人事制度
・定年延長や70歳雇用努力義務化への対応設計(賃金カーブ、シニア固有の等級および評価制度)
5.地方銀行(金融機関)における人事制度、グループ人事制度
6.M&Aにおける人事・処遇制度の統合・再構築

所属学会

・社会政策学会、労務学会

経歴

2003年 北海道大学大学院経済学研究科修了。コンサルティングファームを経て、2007年(株)日本総合研究所に入社。現在、リサーチ・コンサルティング部門に所属。一貫して役員報酬ガバナンス、人事・組織戦略に関する研究及びコンサルティング業務に従事。博士(産業関係学)。


活動実績

プロジェクト

・上場企業を中心におよそ100社への人事・組織戦略に関するコンサルティングを実施。
・大学、医療機関、介護保険施設、地方自治体におけるコンサルティング実績あり。

執筆論文・記事


病院組織における間接人員の比率に関する一考察
2010/「評論・社会科学94巻」pp.71-85

学校法人における人事考課制度構築の実際
2013/「評論・社会科学105巻」pp.105-131

介護職員の労働生産性に関する一考察
2014/「評論・社会科学107巻」pp.95-116

教員評価制度の構築と導入の実際
2014/「評論・社会科学109巻」pp.119-154

その他活動実績

【セミナー】
・「役員報酬制度の考え方と設計実務」(日本経営協会×日本総研 共催セミナー 2019年開催)
「ガバナンス重視の時代における社外取締役活用戦略」(パーソル×日本総研 共催セミナー 2018年開催)
・大学経営者向け研修型セミナー「教員・職員評価制度の構築・運用のポイントとプロセス-制度の円滑な導入に向けて-」(三井住友銀行主催 2014年開催)
・大学経営者向け研修型セミナー「競争力を強化するための中期計画の作り方・進め方」(三井住友銀行主催 2013年開催)
「複合経営型医療法人の経営力強化セミナー」(日本総合研究所主催 2011年開催)
「優秀介護職員の確保と定着率アップの処方箋セミナー」(日本総合研究所主催 2009年開催)


研究員のコラム・レポート

2021年09月28日
2020年12月01日
2020年05月28日
2019年12月10日
2019年11月07日
2019年04月16日
2019年02月08日
2019年01月08日
2014年10月30日
2009年06月29日
研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす