コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

セミナー・イベント

平成29年度まち・住まい・交通の創蓄省エネルギー化モデル構築支援事業
-ワークショップの開催について-

お申し込み締切:2018年03月07日18時

印刷プレビュー

概要

 株式会社日本総合研究所(本社:東京都品川区、代表取締役社長:淵﨑 正弘)では、国土交通省からの委託による「平成29年度まち・住まい・交通の創蓄省エネルギー化モデル構築支援事業」を実施し、本年3月に5つの地域においてモデル構想が策定される予定です。
 このたび、本事業の成果を広く周知するための構想発表の場とともに、過年度のモデル地域の現状報告等を通じて創蓄省エネルギー化モデルの構築による地域づくりの可能性を議論する場として、ワークショップを開催することといたしました。
 このワークショップを通じ、創蓄省エネルギー化による新たな地域づくりの可能性を展望することで、自治体の地域づくりのビジョン、あるいは民間事業者のビジネスのヒントとしていく機会として頂ければと思います。

詳細

日時
2018年03月08日13時00分~16時30分(受付開始12:30)
場所
フクラシア東京ステーション 6階会議室D
東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル6F
地図はこちら
講師
国土交通省
長野県大町市
高知県安田町
エコ×ユニバーサルな松江のまちづくりを考える会
住友商事九州株式会社
地域低温熱エネルギー利用電力システム実用化研究会
大分県杵築市
鹿児島県薩摩川内市
川端鐵工株式会社

※時間、プログラム、登壇者については変更の可能性があります。

参加費
無料
定員
100名

※参加応募数が定員を上回った場合は、人数の調整をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

備考
以下に概略を示しますが、詳細は、開催要項(PDF)をご覧ください。
◆開会挨拶:国土交通省
◆第1部:モデル構想案の発表(予定)
◆第2部:過年度モデル構想策定地域からの報告
◆主催:株式会社日本総合研究所

●本件に関するお問い合わせ先
リサーチ・コンサルティング部門
大島(裕)・川上  TEL: 03-6833-5301
メールアドレス: 200010-koubo-mlitcssmodel@ml.jri.co.jp