コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

会社情報

ニュースリリース

2019年07月10日

各位

株式会社日本総合研究所


まちづくり分野におけるソーシャル・インパクト・ボンドの活用調査検討に向けた実証事業の公募について


1.概要

 株式会社日本総合研究所(本社: 東京都品川区、代表取締役社長: 谷崎勝教、以下「日本総研」)は、国土交通省からの委託を受け、「まちづくり分野におけるソーシャル・インパクト・ボンドの活用調査検討に向けた実証事業」(以下「本事業」)を実施するモデル団体を募集します。
本事業は、ソーシャル・インパクト・ボンド(以下「SIB」)を、地方公共団体の施策効果の最大化を図る仕組みとして活用することの効果について、国土交通省が検証するための実証事業です。選定されたモデル団体による実証事業を通じて、事業主体、事業内容、実施手法等の分析を行い、まちづくり分野におけるSIB事業の導入に向けた検討を行います。
 本事業のモデル団体につきましては、以下の要領で公募します。

2.公募期間

 2019年7月10日(水)~7月24日(水)12:00時(必着)

3.提出先

 〒141-0022 東京都品川区東五反田2-18-1 大崎フォレストビルディング
 株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門
 「まちづくり分野におけるソーシャル・インパクト・ボンドの活用調査検討に向けた実証事業」公募係

4.公募要領および関連資料

公募要領および関連資料は、以下からダウンロードしてください。

公募要領[PDF]

公募要領別紙1 補足資料「PDF」

様式1~2
公募申請書[Word]

様式3
提案書[PowerPoint]

個人情報の取り扱いについて[PDF]

※必ず上記(様式1~様式3)の書式ファイルを使用して、応募書類を作成し、ご提出ください。
※応募書類として、書式ファイル(Microsoft Word ・PowerPoint)のほか、それぞれをPDF形式に変換した電子ファイルをご提出ください。
※上記応募書類(電子ファイル)一式については、電子メールに添付してご送付ください(ファイルの容量は可能な限り小さくしてください)。なお、送付先のメールアドレスおよび当該メールの件名は、以下のとおりです。

 メールアドレス: 200010-MLIT_SIB@ml.jri.co.jp
 件名:「まちづくり分野におけるソーシャル・インパクト・ボンドの活用調査検討業務」応募書類

5.問い合わせ窓口

 ご質問につきましては、下記窓口まで電子メールにてご送付ください。
 なお、実証事業の公募に関する事項につきましては、すべて日本総研を窓口としておりますので、国土交通省へのお問い合わせは、ご遠慮ください。

 株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門
 「まちづくり分野におけるソーシャル・インパクト・ボンドの活用調査検討に向けた実証事業」 公募係
 〒141-0022
 東京都品川区東五反田2-18-1 大崎フォレストビルディング
     【E-mail】200010-MLIT_SIB@ml.jri.co.jp
 問い合わせ期間: 2019年7月23日(火) 12:00まで
以上
会社情報
社長メッセージ

会社概要

事業内容

日本総研グループ
ニュースリリース

国内拠点

海外拠点
環境への取り組み
ダイバーシティへの取り組み
メディア掲載・書籍
インターンシップ

会社情報に関する
お問い合わせ