コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

リサーチ・コンサルティング部門
シニアマネジャー

井上 達夫

Tatsuo Inoue

研究・専門分野

人事戦略・人事制度、教育体系、組織改革、役員報酬・サクセッションマネジメント

注力テーマ

超日本型雇用時代の人材マネジメント、グループ人材マネジメント、上場企業における役員人材マネジメント

経歴

一橋大学商学部卒業。
メガバンク系シンクタンクを経て、日本総合研究所入社。
一貫して、組織・人事コンサルティングに従事。


活動実績

プロジェクト

【人事制度改定・運用支援】
・金融機関(地方銀行、信用金庫、労働金庫)
・製造業(自動車部品、鉄工、鋼線、食品、医薬品、医療器具等)
・その他(放送局、テレビプロダクション、レストラン、エステティック、システム開発、技術者派遣、商社、地方公共団体、グループホーム運営等)
【役員人材マネジメント体制構築支援】
・保育・子育て事業  ・技術者派遣業  ・商社等
【教育体系構築支援】
・金融機関、地方公共団体、自動車部品製造業、レストラン業等

執筆論文・記事


改訂コーポレート・ガバナンスコードをふまえた役員人材マネジメントのあり方
2019年3月/中部経済新聞

「労働力人口減少時代を見すえた人材開発制度」(2009年 季刊政策・経営研究)
2009年/季刊政策・経営研究 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

「名ばかり管理職」をどう解消するか
2009年/日本はこうなる 東洋経済新報社

その他活動実績

「同一労働同一賃金の実現に向けた人事制度設計の考え方」(2018年 長野県経営者協会)
「これからの賃金制度のあり方~職能資格制度から役割等級制度へ~」(2016年 信用金庫同友会)
「人づくりで“飛躍”に挑む~これからの教育制度のキーワードは、“人事制度との連動”~」(2010年 日本電信電話ユーザ協会)
「ベンチャー企業と人材マネジメント」(2008年 独立行政法人中小企業基盤整備機構中部支部名古屋医工インキュベータ)

その他、多数


コメント

労働力人口減少、テクノロジー活用さらには働き方改革・ダイバーシティ戦略等、人材マネジメントを取り巻く環境が大きく変化し、不確実性を増しつつあります。
「超日本型雇用」を模索する時代にあっては、前例や型通りの手法は役に立ちません。各企業の持続的な成長を支える人材マネジメントのあり方を、ゼロベースで探究・創造するお手伝いをします。

研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす