コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

経営コラム

IKUMA message

新年を迎え、変わらぬご支援を願う

2020年01月15日 井熊均


 新年あけましておめでとうございます。
 今年も宜しくお願いいたします。
 昨年12月1日付で、17年余務めてきた創発戦略センター所長を退任し、所長の任を松岡靖晃君に引き継ぎました。今後は役員として、センターの運営とプロジェクトを支えて参ります。

 17年の間には色々なことがありました。ITバブルの崩壊、小泉政権下での構造改革、政権交代、リーマンショック、東日本大震災、中国の躍進、トランプ大統領の登場、等、日本の政治、企業経営に影響を当たる大きな出来事だけを数えても両手に余るほどです。そして、これだけのことを乗り越えても、日本を取り巻く情勢はなお厳しく、今後も予想しがたい出来事が種々起こってくることでしょう。

 私が皆さんに申し上げたいのは、大きな時代の変動の中でも、シンクタンクとして世の中のためになるような活動をしよう、そうした価値観の下でインキュベーションを行おう、という日本総研の姿勢がブレることはなかったということです。

 日本を取り巻く環境を見れば、THINK &DOという活動理念は重要性を増していると思います。海外で議論しても、インキュベーションを軸とした取り組みを評価していただくことが増えているように感じます。そうした理解の下、後任の人達と共に、変わることなくインキュベーション活動に邁進していきたいと思います。今後とも、創発戦略センターの活動にご期待とご支援をいただければと存じます。


※メッセージは執筆者の個人的見解であり、日本総研の公式見解を示すものではありません。
経営コラム
経営コラム一覧
オピニオン
日本総研ニュースレター
IKUMA Message
カテゴリー別

業務別

産業別

レポートに関する
お問い合わせ