コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

創発戦略センター
シニアマネジャー

齊木 大

Dai Saiki

研究・専門分野

・地域包括ケア、介護保険制度
・ケアマネジメント、在宅ケアにおける多職種協働
・ニーズに基づく新たな生活サービス(保険外サービス)の創出

注力テーマ

現在注力しているテーマは「時間とともに変わりゆく高齢者一人ひとりのニーズ」を出発点とするサービス創出・制度設計

経歴

2005年 京都大学工学研究科都市環境工学専攻修了
同年 ㈱日本総合研究所入社、現在に至る


活動実績

プロジェクト

■新たな生活サービス(保険外サービス)の創出
・ギャップシニアコンソーシアム(2014年度~)
・介護サービス事業者による生活支援サービスの推進に関する調査研究事業(2013年度)
・介護サービス事業者による生活支援サービスの推進に関する調査研究事業(2012年度)
・新たなサービス開発に向けたコンサルティング業務(2014年度)
■地域包括ケア
・介護予防・生活支援の取り組みに関する評価プロトコル開発(2014年度)
・介護サービスの質の向上とホスピタリティに関する調査研究事業(2013年度)
・地域包括ケアシステムの構築に係る自治体の取組状況の整理・分析に関する調査研究事業(2013年度)
・日常生活圏ニーズ調査データの活用分析(2012年度)
・介護人材確保のための調査研究(2012年度)
■ケアマネジメント・多職種間連携
・集合住宅のケアマネジメント実態調査(2014年度)
・介護支援専門員研修改善事業(2013年度)
・介護支援専門員研修改善事業
ケアマネジメントの質的評価のあり方に関する調査研究(2012年度)
・居宅療養管理指導等のあり方に関する調査研究事業支援(2012年度)
・作業療法士と介護支援専門員の連携効果に関する検証事業(2012年度)

執筆論文・記事


ギャップシニアコンソーシアム~新たな市場の創造へ①~③
2014年12月/シルバー新報 12月5日号、12月12日号、12月19日号

その他活動実績

東京都社会福祉協議会センター分科会 講演 「ギャップシニアコンソーシアムが目指すもの」(2015/7/28)


コメント

介護保険及びケアマネジメントに関わる政策形成やサービス創出に関する調査研究・コンサルティングに従事。
2014年4月からは所属を創発戦略センターへ移し、「ギャップシニアコンソーシアム」の設立、要介護状態手前のシニア向けの新たな民間サービスの創出にも取り組んでいる。


研究員のコラム・レポート

2017年04月10日
2017年04月10日
2017年04月10日
2017年04月10日
2017年04月10日
2017年04月10日
2017年03月28日
2016年08月09日
2016年06月09日
2016年06月09日
研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす