ホーム> サービス紹介> 産業別> 官公庁・外郭団体

官公庁・外郭団体

新しい国と地方のあり方を提案します

成熟期を迎えたわが国は、同時にさまざまな社会課題を抱えるようになりました。人口減少や少子高齢化の急速な進展をはじめ、地域経済の停滞や社会インフラの老朽化など、多様化と複雑化が進む数々の課題を解決するために、日本総研は積極的に取り組んでいます。今後の国や地方のあるべき成長戦略を描き、サスティナブル社会の構築、公共セクターの改革、地域のブランド戦略、地域再生、社会インフラの再構築など、わが国の未来を築く政策を実現するための調査研究、コンサルティングを行います。

サービスメニュー

お問い合わせ