ホーム> 研究員紹介> 大森 充

直前のページへ戻る

リサーチ・コンサルティング部門
マネジャー

大森 充

Mitsuru Omori

研究・専門分野

【専門分野】
・新規事業創出の仕組構築、新規事業開発
・経営戦略、事業戦略、マーケティング戦略
・技術経営(MOT)、用途開発
・経営管理、組織・業務改革
・海外投資環境調査、海外進出支援

【業界】
・消費財・小売・流通(アパレル、食品、メディア等)
・インフラ(鉄道、再生可能エネルギー(太陽光、洋上風力発電)等)
・ヘルスケア(製薬、医療機器等)

注力テーマ

事業戦略やマーケティング戦略などの戦略策定コンサルティングに従事。
近年は中小企業を中心に新規事業創出の仕組構築、技術起点の新規事業開発に従事し、海外案件ではASEAN地域を中心に投資環境調査、海外進出などを支援。

経歴

2010年3月、京都大学経営管理大学院経営学修士課程修了、経営学修士(MBA)。
同年4月、日本総合研究所入社、現在に至る。


活動実績

プロジェクト

【新規事業創出の仕組構築、新規事業開発】
・新規事業創出の仕組構築支援(メディア、製薬、ベンチャー、他)
・新規事業開発(アパレル、小売、エネルギー、メディア、他)
【経営戦略、事業戦略、マーケティング戦略】
・中期経営計画策定支援(製薬、特殊法人、他)
・事業デューデリジェンス(アパレル、病院、人材、エネルギー、エンターテイメント他)
・ブランドポートフォリオ構築支援(アパレル)
・プロダクトマーケティング戦略策定支援/プロダクトマーケティング戦略効果検証の仕組み構築支援(製薬)
・営業戦略策定支援(情報通信、他)
・ブランド成長戦略策定支援(アパレル)
【技術経営(MOT)、用途開発】
・研究開発組織改革(製造業、食品、製薬)
・研究開発テーママネジメントの仕組み導入支援(製造業、食品)
・中長期研究開発戦略構築支援(鉄道)
・新・既存技術の用途開発支援(事業領域拡張)(製造業)
【経営管理、組織・業務改革】
・本社・間接部門改革、シェアードサービス(教育、鉄道、製薬、他)
・経営管理指標(KPI)の構築支援(製薬)
・グローバルサプライチェーン構築支援(製薬)
・コーポレートガバナンスコード対応支援(機械)
・業務実態調査(鉄道、製薬、教育、他)
【海外投資環境調査、海外進出支援】
・海外投資環境調査(インド、メキシコ、モンゴル、オーストラリア、他)
・現地人材マネジメント調査(インド)
・ASEAN地域のバリューチェーン強靭化調査(経済産業省)

執筆論文・記事


【羅針盤】物流業界を変革するベンチャーの動向
2016年5月30日/物流ニッポン

【羅針盤】モンゴルの投資環境と物流事情
2015年3月2日/物流ニッポン

【中小企業海外展開のツボ】メキンコでの車両強盗対策
2014年10月27日/日経産業新聞

【中小企業海外展開のツボ】インド、特徴考慮し人材確保
2014年5月13日/日経産業新聞

失敗しないメガソーラープロジェクトはこう進める -説得力のある発電量予測 を!-
2013年4月30日/月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー2013年 5月号

失敗しないメガソーラープロジェクトはこう進める -メガソーラービジネスの本質を追及せよ-
2013年3月28日/月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー2013年 4月号

変革期におけるKOLマネジメント
-最終回 KOL情報の共有:会社一体となってKOLマネジメントせよ-

2012年7月/Monthlyミクス 2012年7月号

変革期におけるKOLマネジメント
-第5回 KOLポートフォリオ:先生方との活動状況を個ではなく、群で捉えよ-

2012年6月/Monthlyミクス 2012年6月号

変革期におけるKOLマネジメント
-第4回 KOLマネジメントにおけるActivityの評価:プロセス評価によるPDCAを実行せよ-

2012年5月/Monthlyミクス 2012年5月号

変革期におけるKOLマネジメント
-第3回 KOLとの良い関係づくりの方法:興味関心事に真摯に耳を傾けよ-

2012年4月/Monthlyミクス 2012年4月号

変革期におけるKOLマネジメント
-第2回 KOLの選定:明確な目的と基準を持ってKOLを厳選せよ-

2012年3月/Monthlyミクス 2012年3月号

変革期におけるKOLマネジメント
-第1回 KOLマネジメント概論 目的意識をもってマネジメントせよ-

2012年2月/Monthlyミクス 2012年2月号

その他活動実績

【講演】
・次期KOL/影響力が出ると予想される若手へのアプローチ/プロモーション戦略のポイント
(技術情報協会、2014年3月)
・KOLマネジメント概論及び将来有望KOL選定のコツ(技術情報協会、2015年3月)
・メガソーラー事業開発の重要論点及び事例(PV Japan専門セミナー、2014年8月)


研究員のコラム・レポート

2018年02月01日