コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

調査部
理事

西口 健二

Kenji Nishiguchi

研究・専門分野

金融ビジネス、金融規制、リスク管理

注力テーマ

金融システムの将来像

経歴

1981年   京都大学理学部卒業
1983年   京都大学理学部数学教室修士課程修了
1984年   大阪大学理学部数学教室助手
1987年   理学博士
1987-88年 西独マックスプランク研究所客員研究員
1989年   三井銀行(現三井住友銀行)入行
1991-92年 米NYデリバティブ子会社出向
2001年   統合リスク管理部副部長
2005年   オペレーショナルリスク管理室長
2009年   日本総合研究所理事、現在に至る


活動実績

書籍

葛藤するコーポレートガバナンス改革(共著)序章担当
2017年10月/金融財政事情研究会/¥2,700+税

金融リスク管理の現場
2011年11月/社団法人 金融財政事情研究会/¥1,400+税

オペレーショナル・リスク管理高度化への挑戦
2009年4月/社団法人 金融財政事情研究会/¥3,400+税

執筆論文・記事


リスク管理を中心とした金融ビジネスの将来像
2010年7月/財務省フィナンシャル・レビュー誌

オペリスク管理の方向性
2000年6月5日/週刊金融財政事情

統合マネジメントは資本効率向上に不可欠
2000年4月10日/週刊金融財政事情

信用リスク計量化に基づいて資本配分する
1998年4月27日/週刊金融財政事情

ニューヨーク連銀主催国際会議「岐路に立つ金融サービス、21世紀の自己資本規制」
1998年/Economic Polycy of NY FRB


研究員のコラム・レポート

2009年06月25日
研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす