コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

リサーチ・コンサルティング部門
マネジャー

高橋 沙織

Saori Takahashi

研究・専門分野

・企業の環境・社会・ガバナンス(ESG)に配慮した持続可能な成長支援、戦略立案
・環境金融政策支援調査

注力テーマ

・サステナブル・ファイナンス
・社会的インパクト投資
・ダイバーシティ・インクルージョン

経歴

2010年3月 慶応義塾大学法学部政治学科卒業
2012年5月 米国ワシントンD.C アメリカン大学にて社会学修士号取得
当時の研究テーマ:紛争後の平和構築段階におけるジェンダー論
在学中は、国連、日系金融機関、米国政府系研究所でのインターンを経験

2012年9月 KPMGマネジメントコンサルティング入社
2014年4月 日本総合研究所入社

以来、環境を軸とした企業の持続的な成長支援と環境金融政策支援調査に従事。


活動実績

プロジェクト

【ESG対策・戦略立案】
・気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の枠組みにおけるシナリオ分析(2018年、民間企業)
・ESG関連情報開示支援(2017年~、民間企業)
・RE100加盟支援(2018年~、民間企業)
・環境負荷低減に資する事業戦略立案支援(2014年~、多数の民間企業及び官庁)
・グリーンボンド発行に係る仕組み構築及びSPO取得支援(2017年~、東京都)
【環境金融政策支援調査】
・グリーンボンド発行促進プラットフォーム整備委託業務(2018年~、環境省)
・新たなグリーンファイナンス手法に係る検討等業務(2017年、2019年、環境省)
【グリーン・スロー・モビリティ関連支援】
・電動カートの公道走行に関する海外調査及び実証支援(2017年~、官庁及び公益財団法人)

執筆論文・記事


【環境・エネルギーの新潮流 日本総研の眼】RE100店舗や事務所の再エネ余剰電力をEVへ
2020年6月13日/日刊自動車新聞

その他活動実績

2019年3月 環境省主催 ジャパン・グリーンボンド・シンポジウムに登壇。国内グリーンボンド発行状況について講演。
2019年3月 サステナブル・ファイナンスISO国際標準化プロセスにおけるエキスパートに就任。以降、ISO専門委員会に出席。


研究員のコラム・レポート

2020年08月13日
2020年07月09日
2020年03月27日
研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす