ホーム> セミナー・イベント> 『知識から価値を生み出す人材創出法』_日本総研・東京大学大学院工学系研究科「次世代社会システムのための社会技術の創成」社会連携講座 共催シンポジウム

直前のページへ戻る

『知識から価値を生み出す人材創出法』_日本総研・東京大学大学院工学系研究科「次世代社会システムのための社会技術の創成」社会連携講座 共催シンポジウム

お申し込み締切:2017年03月10日17時

概要

 近年、IoTやAIなどによってビジネス環境は大きく変化しており、革新的事業を開発する人材へのニーズがこれまで以上に高まっています。しかし、人材育成は大学も企業も『知識』提供型がいまだに主流となっています。新事業立上げを担う人材の育成には、「『価値』ある発想・行動を引き起こす基になる素養」を伸ばすという着眼が必要です。
そこで、今般、日本総合研究所では、東京大学大学院工学系研究科「次世代社会システムのための社会技術の創成社会連携講座」と共同で、『知識から価値を生み出す人材創出法』 をテーマとしたシンポジウムを開催いたします。
 本シンポジウムでは、今後求められる創造的人材像を提示し、従来経験論で議論されることが多かった脳と創造性の関係を整理して、最新の脳科学の手法を取り入れた「創造的な発想・行動を引き起こす人材開発の方法」を提言いたします。また、創造的事業を立ち上げられた方々と求められる創造的な人材育成について議論を展開します。
 合わせて、本シンポジウムの内容をテーマとしました書籍『創造力を鍛えるマインドワンダリング』を日刊工業新聞社より、2017年2月24日(予定)に発行致します。本書では、創造的な新事業を立ち上げることができる人材を育成するにはどうすればいいかを示します。具体的には、大学教育の課題、創造性に関する最新の脳科学研究、創造的新事業立上げのプロセス事例、創造的な人材を育成するトレーニング方法、を提示させていただきます。
 
書籍のご案内 『創造力を鍛えるマインドワンダリング』

詳細

日時 2017年03月16日14時00分~17時00分(受付開始 13:30)
場所 【東京大学 本郷キャンパス】 工学部 2号館 1階 213大講堂   (地下鉄 南北線 「東大前」駅 徒歩10分 ほか)東京都文京区本郷7丁目3-1
地図
講師 基調講演
「アブダクションのすすめ」

東京大学大学院工学系研究科 教授 中尾 政之 氏

基調講演
「創造性を高めるための脳科学的アプローチ」

東京大学大学院工学系研究科 特任講師 上田 一貴 氏

講演
「新事業創出に必要な5つの素養基盤と人材創出のトレーニング手法」

株式会社日本総合研究所 創発戦略センター シニアスペシャリスト 木通秀樹

パネリスト
東京大学大学院工学系研究科 教授 中尾 政之 氏
東京大学大学院工学系研究科 特任講師 上田 一貴 氏
トライポッド・デザイン株式会社 代表取締役 中川 聰 氏
株式会社エンバイオ・ホールディングス 代表取締役 西村 実 氏

コーディネーター
株式会社日本総合研究所 常務執行役員 創発戦略センター所長 井熊均

参加費 無料(事前登録制)
定員 250名(会場の都合上、定員に達し次第締め切らせて頂きます)

3月上旬に「受講票」をメールでお送りいたしますので、当日ご持参くださいますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ

セミナー・イベント
Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、
Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader ダウンロード(無料)外部サイトへリンクします