ホーム> 採用情報> シンクタンク> シンクタンクの業務概要

業務概要

リサーチ

活発なイシューレイジング(問題提起)を展開

日本総研の情報発信機能を担う調査部は、「経済研究センター」をはじめ5つの調査センターを有しています。これらのセンターにおいて、マクロ経済分析、金利・為替相場等の市場予測、金融行財政、税制、社会保障、地方自治、金融、IT分野などで、積極的な提言・情報発信活動を行い、各方面から極めて高い評価を得ています。

職種

主な研究テーマ

  • マクロ経済調査
  • 経済・社会政策提言
  • アジア経済・産業調査
  • IT政策研究
  • 関西経済調査

インキュベーション

新たな事業や市場を創出し、社会構造の変革に寄与

積極的なインキュベーション活動は、他のシンクタンクには見られない日本総研の特徴の一つです。「環境」「エネルギー」「環境と金融」「知的財産」「コミュニティ」など幅広い分野で、これまでに25のコンソーシアムを設立してきました。延べ1500社を越える企業との戦略的提携を促進するなど、新事業開発、新産業創造を推進しています。

職種

インキュベータ

主な研究テーマ

  • ビジネスモデル開発
  • コミュニティ活動創出
  • 事業体の立ち上げ・運営
  • 政策・コンセプト提言
  • 事業支援

シンクタンクの事業内容

採用情報