コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

リサーチ・コンサルティング部門
シニアマネジャー

大久保 修三

Shuzou Ohkubo

研究・専門分野

人事制度(賃金制度、評価制度)の設計および運用支援、人材育成戦略、組織風土診断、組織活性化戦略、評価者訓練研修、マネジメント研修、階層別研修

注力テーマ

人事・組織戦略

資格

中小企業診断士

経歴

1980年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
1980年4月 丸紅㈱入社
1994年4月 住友ビジネスコンサルティング㈱入社
1995年4月 合併により㈱日本総合研究所へ
1999年9月 神戸大学経営学部研究科 博士課程前期課程修了


活動実績

プロジェクト

民間企業を中心に約50社に対して人事制度の設計および運用支援に関するコンサルティング実績。
企業合併にともなう人事制度統合に関するコンサルティング。
人材育成体系の構築、研修体系の設計に関するコンサルティング。
管理職社員を中心にリーダーシップ、コミュニケーション等マネジメント・スキル向上研修の講師。
組織風土診断の実施、組織活性化に関するコンサルティング。

執筆論文・記事


管理職の再生はトップ主導で進める
2008年8月号/商工にっぽん

その他活動実績

日経産業新聞 特集記事「管理職候補者育成施策」にコメント(2008年11月28日)
「不況時の経営人事改革 推進セミナー」(日本総合研究所主催 2009年6月~7月)


コメント

人材の育成なくして組織の成長はありません。人材の育成のためには、自らが成長することや仕事そのものにやりがいを感じられるような組織風土の醸成としくみづくりが必要です。個々の社員と企業が共に成長し、将来の成果に向けて協働できるような実効性のある制度設計とマネジメント運用をクライアントとともに追求してまいります。


研究員のコラム・レポート

2007年11月19日
研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす