コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

リサーチ・コンサルティング部門
プリンシパル

三木 優

Yutaka Miki

研究・専門分野

シェールガス・シェールオイル関連ビジネス、電力・ガス自由化、エネルギー企業の事業戦略、再生可能エネルギープロジェクト、海外における温室効果ガス排出削減プロジェクトに関するコンサルティング

注力テーマ

シェールガス・シェールオイル、電力・ガスセクター、火力発電技術、パワー・トゥ・ガス、固定価格買取制度、二国間クレジット制度

経歴

2001年 筑波大学大学院農学研究科前期課程(応用生物化学)修了。
2001年 株式会社日本総合研究所 入社。
これまでにエネルギー企業を中心としたコンサルティング・調査業務に従事。主にエネルギー・環境に関する新領域に進出する際の事業性評価・事業戦略の策定に関するコンサルティングを行なってきた。近年は、シェールガス・シェールオイルがエネルギーサプライチェーンおよび経済活動へ与える影響の大きさに着目し、様々なコンサルティングの前提条件に組み込んでいる。具体的なプロジェクトとしては、電力・ガス自由化を背景としたエネルギー企業の事業戦略の策定や再生可能エネルギープロジェクト、海外における温室効果ガス排出削減プロジェクトに関するコンサルティングを行っている。


活動実績

プロジェクト

【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・メキシコ・商業・産業部門への省エネルギー技術の導入によるJCMプロジェクト実現可能性調査(2014年、経済産業省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・ミャンマー・パーム製油廃水(POME)からの発酵メタン利用と環境改善(2014年、財団法人地球環境センター)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・ベトナム・生ごみと腐敗槽汚泥の混合処理によるバイオガス回収利用(2014年、財団法人地球環境センター)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・マレーシア・イスカンダル開発地域における温室効果ガス排出削減プロジェクト大規模形成可能性調査事業(2014年、環境省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・二国間クレジット取得等インフラ整備調査事業(MRV等に関する人材育成)(2013年、経済産業省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・モンゴル・風力発電プロジェクトの案件組成調査(2013年、経済産業省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・メキシコ・二酸化炭素分離・回収技術に関する事業可能性調査(2013年、経済産業省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・マレーシア・イスカンダル開発地域における温室効果ガス排出削減プロジェクト大規模形成可能性調査事業(2013年、環境省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・二国間クレジット取得等インフラ整備調査事業(MRV等に関する人材育成)(2012年、経済産業省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・メキシコ・コージェネレーション設備の導入による産業部門排熱利用の推進に関する政策提言および事業化調査(2012年、経済産業省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・インド・太陽光発電事業の案件発掘調査(2011年、(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・マレーシア・家庭用太陽光発電事業の案件発掘調査(2011年、(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・メキシコ・低炭素型住宅と省エネ家電の普及による家庭部門省エネ推進に関する新メカニズム実現可能性調査(2011年、経済産業省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・インド・LED照明普及を通じた業務用ビル省エネ推進に関する新メカニズム実現可能性調査(2011年、財団法人地球環境センター)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・メキシコ・二国間オフセットメカニズムFS調査(2010年、経済産業省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・マレーシア・二国間オフセットメカニズムFS調査(2010年、経済産業省)
【環境・エネルギー政策】
・固定価格買取制度に関する制度検討支援業務(2010年、経済産業省)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・気候変動対策規制をふまえたR&D戦略検討業務(2010年、民間企業)
【エネルギー・気候変動関連ビジネス】
・次期枠組みに向けたシナリオ評価および排出権取引等に関する調査(2009年、民間企業)
【環境・エネルギー政策】
・固定価格買取制度に関する制度検討支援業務(2009年、経済産業省)

書籍

グリーン・ニューディール これから起こる変化と伸びるビジネス
2009年7月/近代セールス/¥1,680(税込)

執筆論文・記事


【新興国ABC】メキシコの再生エネ 証明書制度で導入進む
2017年10月17日/日経産業新聞

【環境・エネルギーの新潮流 日本総研の眼】欧州で進む大型車での新たな脱炭素化の動き
2017年7月31日/日刊自動車新聞

【特集 Power to Gasの可能性】海外のPower to Gasをめぐる動向と将来展望
2017年7月/月刊ビジネスアイエネコ

【環境・エネルギー・資源動向の行方 日本総研の眼】米国の燃費規制緩和と技術開発への影響
2017年4月17日/日刊自動車新聞

【環境・エネルギー・資源動向の行方 日本総研の眼】自動運転技術開発は自動車メーカーが主役に
2017年2月6日/日刊自動車新聞

【環境・エネルギー・資源動向の行方 日本総研の眼】トランプ大統領が環境・エネルギー分野へ与える影響
2016年11月21日/日刊自動車新聞

【環境・エネルギー・資源動向の行方 日本総研の眼】金融業界で進む脱化石燃料投融資の状況
2016年8月22日/日刊自動車新聞

【環境・エネルギー・資源動向の行方 日本総研の眼】低油価が次世代自動車開発へ与える影響
2016年6月6日/日刊自動車新聞

【環境・エネルギー・資源動向の行方 日本総研の眼】】LNG燃料船が牽引するLNGの運輸用燃料利用
2016年2月8日/日刊自動車新聞

【環境・エネルギー・資源動向の行方 日本総研の眼】デジタルデバイスが牽引する充電技術開発
2015年12月21日/日刊自動車新聞

【環境・エネルギー・資源動向の行方 日本総研の眼】ヨーロッパで進むCNGへのバイオガス活用
2015年11月16日/日刊自動車新聞

【環境・エネルギー・資源動向の行方 日本総研の眼】中国で進む天然ガス自動車の普及
2015年6月8日/日刊自動車新聞

変局を迎える環境・エネルギー・資源市場の行方 第八回 「シェール革命が変える世界のかたち~世界へ拡散する米国発のシェール革命~」
2014年10月29日/月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー11月号

変局を迎える環境・エネルギー・資源市場の行方 第七回 「シェール革命が変える世界のかたち~シェール革命により復活する米国産業~」
2014年9月28日/月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー10月号

変局を迎える環境・エネルギー・資源市場の行方 第六回 「シェール革命が変える世界のかたち~シェールガス・オイルの基礎」
2014年8月28日/月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー9月号

「メキシコで進む電力改革」
2014年8月5日/日経産業新聞新興国ABC

「メキシコで進むエネ改革」
2014年5月28日/日経産業新聞新興国ABC

COP18に多くの成果を期待
2012年11月/月刊ビジネスアイエネコ

温暖化防止への道程
2009年3月/リース研究

地球温暖化が企業経営に与える影響とその対応戦略
2009年2月/Business&Economic Review

その他活動実績

【講演等】
・「固定価格買取制度の課題と今後の見通し」長崎新聞政経懇話会(2014年)
【講演等】
・「新エネルギー基本計画~企業としての着目点~」茨城県環境管理協会「平成26年度 環境対策事例発表会」(2014年)


コメント

 エネルギー・気候変動関連ビジネスは、エネルギー価格や為替など、予見が出来ない外部環境要因から大きな影響を受け、常に大きなリスクが隣り合わせとなります。一方で、LNG輸入や資源開発プロジェクトの歴史を振り返るとプロジェクトを成功に導いたのは、取り組んだ人々の強い意思であったと思います。規模を問わず、強い意志を持ってエネルギー・気候変動関連ビジネスに取り組まれる方々を微力ながら私達の知識・経験・ネットワークを活用してご支援したいと考えております。


研究員のコラム・レポート

2016年12月01日
2016年05月17日
2013年03月01日
2012年12月03日
2012年10月04日
2012年04月24日
2011年06月21日
2011年04月01日
2009年11月02日
2009年09月25日
2009年09月07日
2009年08月26日
2009年07月21日
2009年07月13日
2009年06月12日
2009年05月13日
2009年03月25日
2009年03月16日
2009年03月02日
2009年02月19日
2009年02月16日
2009年01月25日
2009年01月23日
2008年12月16日
2008年11月06日
2008年10月03日
2008年09月04日
2008年08月13日
2008年08月04日
2008年07月28日
研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす