コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

調査部
上席主任研究員

大泉 啓一郎

Keiichiro Oizumi

研究・専門分野

アジアの人口変化と経済発展
アジアの都市化を巡る経済社会問題
アジアの経済統合・イノベーションと日本企業

所属学会

アジア政経学会(理事)
日本タイ学会

経歴

1988年03月 京都大学農学研究科大学院修士課程を修了。2012年京都大学博士(地域研究)
1990年より調査業務を開始。三井銀総合研究所・さくら総合研究所を経て、現在、日本総合研究所調査部でアジアの経済動向の調査に従事。


活動実績

書籍

≪単著≫

Aging in Asia (英文)
2013年10月/公益財団法人 アジア生命保険振興センター

消費するアジア  新興国市場の可能性と不安
2011年5月/中央公論新社/¥819(税込)

老いてゆくアジア 繁栄の構図が変わるとき(第29回発展途上国研究奨励賞受賞)
2007年9月/中央公論新社/¥798(税込)

≪編著≫

東アジアの社会大変動-人口センサスが語る世界(末廣昭氏との共編)
2017年9月20日/名古屋大学出版会/¥5.400+税

アジアにおける高齢者の生活保障-持続可能な福祉社会を求めて(金成垣氏・松江暁子氏との共編)
2017年5月10日/明石書店/¥3.200+税

ASEANの流通と貿易-AEC発足後のGMS産業地図と企業戦略(石原伸志氏・魚住和弘氏との共編)
2016年12月18日/成山堂書店/¥2.800+税

≪分担著≫

躍動・陸のASEAN、南部経済回廊の潜在力ーメコン経済圏の新展開
2017年2月15日/文眞堂/¥3.500+税

執筆論文・記事


デジタル時代下克上 日本がアジアに後れをとる?
2018年1月1日/文藝春秋オピニオン『2018年の論点』

タイの集積地をどう生かすか
2017年10月25日/アジア太平洋研究所『アジア太平洋と関西 関西経済白書2017』

人口ボーナス・人口オーナス論を超えて
2017年10月1日/月刊『東亜』

少子高齢化に直面するASEANの苦悩
2017年9月30日/外交専門誌『外交』2017年9/10月号

「一帯一路の中国」と「自由貿易試験区の中国」(伊藤亜聖氏との共著)
2016年6月15日/アジ研ワールドトレンド2016年7月号

【経済教室】アジアに広がる少子化㊦ ASEAN、農村が高齢化(PDF:357KB)
2016年2月1日付/日本経済新聞

人口面からみる東アジア経済社会‐人口センサス研究により明らかになること
2015年7月15日/アジ研ワールドトレンド2015年8月号


政府委員、外部活動等

  • 東京大学大学院経済学研究科非常勤講師(アジア経済論)
  • 国際協力機構(JICA)社会保障課題別委員会委員

研究員のコラム・レポート

2017年12月14日
2017年12月14日
2017年11月17日
2017年08月22日
2017年08月16日
2017年06月14日
2017年06月14日
2017年03月31日
2016年09月29日
2016年08月10日
2016年05月31日
2016年03月23日
2016年02月18日
2016年02月03日
2016年01月12日
2015年11月12日
2015年10月30日
2015年08月13日
2015年07月29日
2015年07月15日
2015年04月24日
2015年04月01日
2015年02月23日
2014年11月11日
2014年11月04日
2014年08月12日
2014年07月01日
2014年04月03日
2014年02月05日
2013年11月15日
研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす