コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

リサーチ・コンサルティング部門
リサーチアナリスト

富田 奈央子

Naoko Tomita

研究・専門分野

・国内外産業調査・消費者調査
・調査スキルトレーニング

注力テーマ

・日本および東南アジアにおける消費者意識・行動
・食品・化粧品など消費財業界を中心とした産業調査

経歴

慶應義塾大学経済学部卒業。
大手調査会社で各種マーケティングリサーチ企画設計・分析に従事後、株式会社日本総合研究所入社、現在に至る。


活動実績

プロジェクト

【海外】
・東南アジアにおける事業方針策定支援業務(電機)
・東南アジアへの展開可能性に関する基礎的検討と調査(食品)
・インドネシアの食品業界に関する調査(金融)
・東南アジア進出戦略構築に向けたリサーチ&コンサルティング(住宅)
・東南アジアにおける防災インフラ市場調査(通信)
・中国の食品業界に関する調査(金融)
・中国の外食業界に関する調査(金融)
・グローバル組織の在り方に関する調査(金融)


【国内】
・旅行需要に関する消費者調査(交通)
・携帯アプリ開発に関する消費者調査(通信)
・脱臭装置開発に関する消費者調査(電機)
・繊維リサイクルに関する消費者調査(官公庁外郭団体)
・健康・美容市場調査(製薬)
・健康食品市場調査(食品)


執筆論文・記事


アジア主要7都市ボリュームゾーン消費者の『より良い暮らし』へのニーズを探る
2012年5月/Business & Economic Review

研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす