コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

研究員紹介

創発戦略センター
シニアマネジャー

王 婷

Ting Wang

研究・専門分野

日中環境・エネルギー政策一般、産業動向、企業の海外進出、中国環境都市など

注力テーマ

環境・エネルギー、中国

経歴

1993年、北京大学卒業
1998年、東京大学大学院修士課程終了
2002年、東京大学博士課程を経て、株式会社日本総合研究所入社
2000年~2001年、米ハーバード大学 フェアバンクセンター客員研究員
現在、日綜(上海)信息系統有限公司 北京諮詢分公司 総経理


活動実績

プロジェクト

中国環境、エネルギーマーケットへの参入戦略検討
中国におけるESCO事業の現状調査
中国における企業社会的責任の現状調査
中国における廃棄物発電現状調査
中国における再生可能エネルギー利用に関する計画
中国における環境都市建設

書籍

中国エネルギービジネス
2006年/日刊工業新聞社

燃料電池ビジネスの本命“住宅市場”狙え
2005年/日刊工業新聞社

図解 よくわかる分散型エネルギー
2005年/日刊工業新聞社

執筆論文・記事


技術・環境の先進性強み
2010年6月18日/日経産業新聞


コメント

グローバル化が突き進んでいる国際社会では、ヒト・カネ・モノが自由自在に国境を越えて動いているようになり、国家間の相互依存はこれまでの時代より強くなりました。特に、日本と中国は、経済、環境、エネルギー分野において更なる緊密な関係になるでしょう。
21世紀の中国市場は、20世紀後半と比較し、ずいぶん変わってきているように思います。環境、エネルギー分野に強みを持っている日本企業にとって、中国ではどの国にも負けないプレゼンスがあるはずです。日本企業の強みを生かした戦略をどのように組み立てるか、そしてその結果として中国における日本企業のプレゼンスをどう高めていくか、これからこの課題に積極的に取り組んでいきたいと思います。


研究員のコラム・レポート

2016年12月02日
2015年09月01日
2014年04月01日
2013年10月31日
2013年05月01日
2012年05月17日
2012年04月25日
2011年10月25日
2011年05月25日
2010年10月25日
研究員紹介

五十音からさがす

部門からさがす