コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

メディア掲載・書籍

金融リスク管理の現場

金融リスク管理の現場
著者
西口健二(調査部)
出版社名
金融財政事情研究会
出版日
2011年11月21日
価格
¥1,470(税込)

この1冊を読めば、金融リスク管理の全貌がわかる入門。
金融リスク管理の全体像を専門知識なしでコンパクトに解説する。

目次

  1. 第1章 金融リスク管理の基礎
    -これまでのプラクティスのなかで引き続き有効なリスク管理とは-
    1. 1.統合リスク管理の全体像
    2. 2.ケーススタディ
    3. 3.金融機関での実践
    4. 4.リスク管理の総合的運用
  2. 第2章 金融規制とリスク管理実務の変遷
    -この20年間の発展と綻びが見え隠れしたリスク管理とは-
    1. 1.日本の金融システムの基本構造
    2. 2.経営とリスク管理
    3. 3.リスク管理実務と銀行規制の綻び(その1 BIS規制関連)
    4. 4.リスク管理実務と銀行規制の綻び(その2 時価評価、検査、その他)
  3. 第3章 新たなリスクへの対応と金融規制の動向
    -金融危機を経て要請される規制とリスク管理とは-
    1. 1.金融危機を誘発する新たなリスク-マクロリスク管理-
    2. 2.金融規制の見直しに関する国際動向
  4. 第4章 リスク管理体制の点検と再構築(直ちに着手が必要な事項)
    -震災をふまえて見直しが必要なリスク管理とは-
    1. 1.リスク管理の罠の再認識(天災と人災)
    2. 2.ALM体制の再構築
    3. 3.オペリンク管理体制の高度化の展開
  5. 第5章 金融の将来に向けて
    1. 1.今後のリスク管理の3つの視点
    2. 2.金融規制見直しに内包する問題点とリスク管理
    3. 3.将来に向けての一考察
  6. ■おわりに
  7. 【参考文献】
メディア掲載・書籍
メディア掲載
書籍